2007年08月02日

ローカル・ファストフード



■シミット:数十人で、1日数十万個を手づくり。

 この映像を見てると、日本人なら、
「これ、機械化して、数人で1日数十万個、できるようにならないかな」
という発想になるなあ、と思った。というか、私はそう思った。
 ただ、「手づくり」というところがセールスポイントかもしれないので、一概に機械化・効率化を求めるだけが良いとも思わないけど。

 あと、最近、日本では、ファストフードっぽい感じで、オニギリを売っているお店がある。東京駅にある『ほんのり屋』とか、大手町にある『うおぬまくらぶ』とか。お店の前を通ると、ゴハンのいいにおいがして、んもお、たまらん。
 ローカルフードのファストフードということで、あれを思い出した。

■マクドナルド:注文から17分以内で宅配。

 これも、人件費が安くないと、ムリだろうな。マクドナルドみたいな、利幅が薄そうな商品で、宅配なんて。と、まず思った。
 トルコでは、値段が違うのかもしれないけど。

■西と東、グローバリズムとローカリズム。

 グローバリズムと、ローカリズムの兼ね合い。
 何かにつけて欧米式を押し付けられると、「ちょっとなあ…」と思うが、一方で、私自身、旅先で、マックとかのファストフード店に助けられることが時々あるので、一概に、害ばかりともいえないし。前にも書いたとおり、便利だし。

 「ファストフード戦争」と書かれているけど、戦争ではなく、共存共栄がいいよね。
 と思うのは、日本人の甘さか。トルコは、東西の境目、というか、東西せめぎあいの最前線に位置してるんだものなあ…。


posted by 田北知見 at 16:27 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | あの業界!こう見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

童貞卒業!
Excerpt: 正確にはセ◎レなんだけど。。(笑) いきなりかよ(笑)
Weblog: ついに彼女できた(泣)
Tracked: 2007-08-06 12:59

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。