2007年07月03日

辞任も、しょうがない。(笑)



 久間防衛相の辞任の報道に接し、
「辞任も、しょうがないか・・・」
と、つぶやいた人が、何万人もいるんだろうな・・・。(笑)


posted by 田北知見 at 17:15 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(1) | 時事ネタいじり
この記事へのコメント
「しょうがないか・・・」
私もつぶやきました。

不用意な発言でマスコミを喜ばせる閣僚たちですね。
私は、「生む機械」発言も「ナントカ還元水」発言も、前後の発言を勘案すると、少し間抜けだが真面目なキャラクターに思えて、実はこっそり好感を持っていました。
かえってマスコミの「溺れる犬は棒で叩け」的な姿勢に眉をひそめていたくらいです。
しかし久間(元)防衛相は、「ホントに頭悪いんだな」と思わざるを得ません。
前回の「イラク戦争は間違いだ」発言も、今回の「原爆しょうがない」発言も、
1、歴史認識が間違っている。
2、現状認識が間違っている。
3、結果予測が間違っている。
という点で、救いようがない思うのです。
現在、過去、未来みんな間違っているのです。あの人に会ったなら、私はまだ怒っていると誰か伝えてほしいものです。ん?

ドイツに先を越されない様急いで作ったら対独戦争が終わった。せっかく作ったから使ってみたくて使った(ソ連参戦で終結する太平洋戦争の戦後処理を、米国主導で行うためのパフォーマンスだという先生もいたなあ・・・だとすれば分割統治を防いだという発言内容は根拠があるのか???でも・・ソ連軍が米国の原爆使用を恐れて北海道侵攻をためっらたという事実はあるのでしょうか??)。
世界中の非難を浴びたので、「原爆を使わなければ10万人(30万人?100万人だったかな?)の米軍兵士が死んだはずだ、日本人市民は更に多く死んだろう」というプロパガンダを行った。
というのがホントのところでしょう。
でも、正当化しきれる惨状ではなかったはずでしょう。

それを被爆国日本の現職の防衛相が「原爆が落とされた長崎は、本当に無傷の人が悲惨な目にあったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今、しょうがないなという風に思っているところだ。」ということは、言ってほしくないし、今あえて言う必要もないし、何より言うべきではない。と思います。
前回の「イラク戦争」発言で、米国の機嫌を損ねた反省ら、米国のご機嫌取りのために今回の発言につながったのなら・・・
まるで喜劇じゃないの・・・ん?


Posted by 迷い道 at 2007年07月04日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

原爆しょうがないで、辞任の久間防衛大臣・・
Excerpt: 久間防衛相「原爆しょうがない発言」で辞任へ 何だかね〜〜〜 【7月3日 AFP】久間章生(Fumio Kyuma)防衛相が3日午後、辞意を表明、安倍晋三(Shinzo Abe)首相..
Weblog: ニュースなニュース 世相先読み、メッタ斬り!
Tracked: 2007-07-04 07:03

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。