2007年06月28日

「ハトシェプスト女王のミイラ」報道について




 すごい。あの、超有名人(?)のハトシェプスト女王のミイラだなんて。
 私は、古代エジプト史では、同女王とアクテンアテン王のファンだ。
(考えてみたら、古代エジプトの王や女王って、究極のセレブ・・・?(笑))

 以前、エジプトに行った時、カイロ博物館でミイラを見た。(ハトシェプスト女王のではないけど)
 上の映像と同様に、髪の毛やツメもついていて、ミイラとはいえ、けっこう生々しかった。
「数千年も昔の人を、目の前にしているのだ」
と思うと(イヤ、ミイラなんだけど)不思議な感じがした。

 映像にある、ルクソールのハトシェプスト女王葬祭殿も行ったよ。
 行ったことのある方ならご存知だろうが、バスを降りて、かなり歩いた。映像を見てのとおり、途中、日陰はぜんぜんないし。
 山のほうには、壁画に描かれているような、黒い犬がウロウロしていたのを憶えている。


posted by 田北知見 at 16:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味に走ってスミマセン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-06-30 21:58

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。