2007年06月14日

アフリカ・中東地域の「悪習」について。




 アフリカ・中東地域の、女性の性器切除の「悪習」については、私もいくつか、恐ろしい本を読んだことがある。
 途中で、気分が悪くなって、しばらく読み進めなかったりした。

 私はこの「悪習」について知った時、まず最初に、
「こんな酷いことがあるのか、それもふつうに」
と驚いた。
 次に、その「悪習」がなくならない理由は、おもに男性の都合と、女性の無知ゆえだと知り、怒りを覚えた。


posted by 田北知見 at 16:02 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 〜について思ったこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。