2007年05月31日

どっちもどっち(笑)その3

 捕鯨。
 確かに、こうやって映像を見ると、すごく極悪非道なことをしてるように見えなくもない。
 泳いでいるクジラは、ホントに美しい。

 私自身はとくに、鯨肉が食べられなくなるのは、イヤだとは思わない。

 でも、文化が違うだけなのに、白人たちに、
「クジラを食べるなんて、野蛮」
みたいなことを、言われる筋合いはないと思う。

 以前、テレビのインタビューで、白人が、
「でも、牛肉を食べるのだって、生き物を食べるという点で、酷いことには変わりないでしょう?」
と訊かれて、
「だって、牛は、神様が、われわれ人間が食べるために、お創りになったものだから」
と答えていた。

 あまりの自文化中心主義に、私は唖然とした。
 もし私がその場にいたら、
「あら、神様って、ジーザスのことかしら? ブッダもアッラーも、そんなことは言ってないんだけど?」
と言ってやりたかった。(笑)




posted by 田北知見 at 16:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタいじり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。