2006年04月27日

北京の蝶

 ここ1〜2年来の原油高は、まだ続いているらしい。
 アメリカでは石油備蓄を一時停止するそうで、それにより、需給緩和が期待されている。
 各業界やメーカー各社では、すでに価格転嫁を一巡させたようだが、きのうの報道では、燃料高を転嫁して、長距離フェリーの値上げが相次いで実施されたそうだ。この1年半で3〜4回目の値上げだとか。

 私はゴールデンウィーク中にお休みをいただき、旅行へ行く予定なのだが、航空会社から、
「燃料サーチャージ」
を、なんと1万数千円も取られてしまった。昨年は、同じくらいの航行距離で数千円だったのに。
 旅行代理店のカウンターで担当者の説明を聞きながら、
「原油高がまわりまわって、こんなところで私のお財布に影響を・・・」
と、呆然とした。
 北京の蝶・・・とか思ったりしたが、ちょっと違うか(笑)。


posted by 田北知見 at 10:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | あの業界!こう見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ゴールデンウィークの予定
Excerpt: おはようございます、いい天気で気持ちいいですね、ども松本です。 明日はちょっと天気が崩れるらしいですよ。 なんて、タモさんトークはここまでにして、 みなさんゴールデンウィークって何か予定って入っ..
Weblog: 大学院卒すぐ起業社長の1円会社からの挑戦
Tracked: 2006-04-28 10:04

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。