2010年04月23日

テレビの『ケンミン』番組から連想して、山口県銘柄診断――銘柄ウォッチ

田北知見の銘柄ウオッチ 日本テレビ系列の番組『秘密のケンミンSHOW』が好きで、たまに見ている。各都道府県のお国言葉や、地元限定の伝統や習慣や流行などを紹介するものだが、バラエティなので、あまり深刻にならず、楽しく見ることができる。しかし、4月15日と22日の放映では、私の出身地の山口県が取り上げられたので、かなり真剣に(笑)見てしまった。

 番組にはいくつかのコーナーがあるのだが、そのひとつに、「全国のあちこちに転勤する」というドラマ仕立てで、各都道府県の食べ物や地元のお店・企業などを紹介するコーナーがあり、そこで取り上げられたのだ。企業では、シマヤ(非上場、本社・山口県周南市)などが登場した。私としては、「山口県を代表する企業といえば、瀬戸内工業地帯に多く立地する化学系企業だろう」と思っていたのだが、この番組では、視聴者から身近に感じてもらうためか、おもに食べ物関係の企業が登場するようだ。

 シマヤは、だしの素やめんつゆなどが有名だが、番組で紹介された『金子みすゞの子守唄で寝かせた味噌』が、私としてはちょっと食べてみたいなと思った。山口県長門市出身の詩人・金子みすゞの詩をメロディーに乗せた同社オリジナルの子守唄を、熟成中の味噌に聴かせたものだそうだ。以前、「クラシック音楽を聴かせてつくった焼酎」を飲んだことがあるが、この味噌も、なんだか、まろやかでおいしそうな気がする。

 上記から連想して、山口県銘柄を診断してみた。

★宇部興産〈4208〉(東1)

 山口県宇部市に本社がある、宇部興産<4208>(東1)を入れる。2010年3月期連結業績予想は、売上高5520億円(前年比19.4%減)、営業利益250億円(同19.8%減)、経常利益145億円(同28.9%減)、純利益70億円(同40.0%減)と減収減益を見込んでいるが、『会社四季報』には、2011年3月期は増収増益との予想値が出ている。会社側の決算発表は5月11日を予定しているという。

 チャートは昨年11月20日につけた直近安値201円から反発し、以降は下値抵抗線を切り上げてきている。4月23日終値は1円安の242円。まずは1月8日につけた年初来高値268円ラインの上抜けを目指す。19日付けのゴールドマン・サックス証券のレーティングでは、投資判断「Buy」(買い)継続、目標株価は310円とされている。

★トクヤマ〈4043〉(東1)

 山口県周南市に本社がある、トクヤマ<4043>(東1)を入れる。2010年3月期連結業績予想は、売上高2700億円(前年比10.3%減)、営業利益150億円(同34.0%減)、経常利益125億円(同38.6%減)、純利益70億円(前年は55億9700万円の損失計上)。『会社四季報』には、2011年3月期は増収増益との予想値が出ている。会社側の決算発表は5月12日を予定しているという。

 チャートは2月16日につけた年初来安値457円で底を打ったようだ。以降はジリ高トレンドとなっている。4月23日終値は6円高の533円。まずは1月14日につけた571円ライン上抜けを目指す。少し古くて恐縮だが、4月6日付けのクレディ・スイス証券のレーティングでは、投資判断「オーバーウェイト」(強気)継続、目標株価は600円とされている。

田北知見(たきた・ともみ)
エネルギー業界専門紙の記者を経て、現在、株式ジャーナリスト、日本インタビュ新聞社記者。雑誌や証券専門紙への寄稿、ムック「インド株成功の極意」などに執筆。著書に実業之日本社から「分足チャートで儲ける 超デイトレ入門」、かんき出版からは「サラリーマン投資家のための株 黄金分割比投資法」などがある。また企業のIR支援活動にも携わっている。



posted by 田北知見 at 16:34 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常→銘柄探し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。