2006年02月02日

サカナ関係に勝算あり?

 けさ日経産業新聞のメルマガを見ていたら、ニチロ(1331)の社名が目についた。
 というか、「サケの皮から抽出・精製した、低温で溶けるコラーゲンを開発」というネタの、「コラーゲン」(美容に良いらしい)という文字がまず目に入ったのだが。
 ニチロ。よく目にする銘柄のような気がする。そうだ、東証の銘柄一覧で、最初に来る業種が水産農林業で、その2番目に並んでいる銘柄名だからだ。
 同社のホームページを見てみた。創業は明治時代。鮭の缶詰など、缶詰、水産品、冷凍食品などをつくっている。『あけぼの』ブランドで有名だ。同社のアサリ水煮缶詰を使ったマンハッタン・クラムチャウダー(←名前にマンハッタンがつくと、なんだかハイカラな感じ)のレシピなんかも載っている。
 おっ、と思ったのは、『サーモンミュージアム』。鮭などについてのバーチャルミュージアムで、作家の荒俣宏氏がコラムを書いている。荒俣氏は以前、10年ほど同社の社員だったそうだ。
 うん、おもしろそうな会社だ。と思って株価を見たところ…。きょう2月2日時点では下げぎみだ。どうも1月31日に出した第3四半期決算がいまひとつで、また、3月通期業績予想が下方修正されたことが嫌気されたらしい。
 でも、数字をよく見ると下方修正とはいえ、売上高、純利益は前年比増(前年は純損失が出ていた)の見通しだ。
 がんばれ、ニチロ。最近は食肉関係がいろいろあるので、これからはサカナ関係に勝算ありだ。たぶん。


posted by 田北知見 at 16:39 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常→銘柄探し
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/empsa/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/empsa/?mode=edit&title=%3Fc%3Fk%3Fm%3F%3F%3F%3F%3Fr%3FW%3Fl%3FX%3FT%3FK&address=http%3A%2F%2Fbusinessreport%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/empsa/?mail

Posted by みんなのプロフィール at 2006年02月03日 11:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。