2008年10月23日

中小企業には「支援」、農漁業者には「バラマキ」?

 きょう23日付の日経朝刊1面トップは(私が読んだ版では)
「中小企業支援へ時限減税」
だった。
 記事には、与党が検討中の追加経済対策のひとつとして、
「世界的な金融危機の余波で苦境に立つ中小零細企業を支援するため、法人税率の時限的な引き下げなど減税措置を新たに盛り込む」
と書かれている。

 減税といっても、実質は「補助」みたいなものだよね?と、サラリーマンの私は思ってしまう。

 一方、別の面(ページ)には、
「生産調整のコメ農家 補助金 上乗せへ」
との見出し。これについての記事には
「解散・総選挙を控え、自民党が打ち出した農政対策に沿った内容で、『バラマキ色』が強まっている」
と書かれている。

 以前、漁業者への補助金が決定した際にも、日経には
「今後は拡大しないように、バラマキを警戒しよう」
みたいな論調で書かれていたと記憶している。
(ちなみに、当時、この補助金について、漁業者の多い地域の地方紙(確か『河北新報』(本社・仙台市))の記事をネットで見たが、「条件が厳しすぎて、多くの零細業者は、この補助を受けることはできない」との関係者の意見が載っていた)

 日経の論調によれば、中小零細企業の苦境は「世界的な金融危機」ゆえで、補助は「支援」というが。
 農漁業者だって、ある意味、自営業や中小零細企業みたいなものだし、その苦境も、一部の投機家のせいで原燃料価格が異様に高騰したからという面が大きいのではないか。
 そして、(繰り返すが)日経の論調によれば、中小零細企業への補助は「支援」なのに、農漁業者への補助は「人気取りのバラマキ」ということになってしまう。
 うーむ…。まあ、日経だからだろうが。


posted by 田北知見 at 14:47 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ネタいじり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-24 23:23

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。